ハイファイブのアンテナ工事とは?

ハイファイブに関する口コミの中から、悪い口コミのいくつかにスポット。取り上げた悪い口コミは本当なのだろうか?その真相に迫るため、管理人は実際に電話をかけてみた。

【ハイファイブ編】アンテナ工事の悪い口コミ

ハイファイブのアンテナ工事の悪い口コミ

引用元:埼玉アンテナ工事com( http://xn--cckvdm6n007lh3lzxjft7b.com/hifiveの評判・口コミ/ )

CASE1:地方局が映らない

作業が終わり、テレビを見ようとしたらテレビ埼玉などの地方局が映らなくてガッカリ。作業員にそれを話しても、「当社は地方局を見られるようにはしていません」と言うだけ。アンテナの方向を変えればどちらも映るはずなんですが…。泣く泣くあきらめました。

CASE2:数日でテレビが見られなくなった

熟練の職人が工事するとうたっていたものの、実際に工事を担当したのはひよっ子です。修理が終わって、テレビが無事に映ったのは数日だけ。こちらが素人なのをいいことに、いいかげんに作業しているようにしか思えません。

CASE3:電話対応が悪かった

アンテナの修理を依頼しました。工事の人の対応は良く親切でしたが、工事後の電話対応が最悪。写真を送ってくれると言っていたのに何もこないので、電話したら「メールで送ったはず」と一言。結局メールはきておらず色々なやり取りの末、最初の約束通り写真を送ってほしいとお願いしてもうんともすんともありません。

もう一度電話したら違う人が出て「メールは送ったはずですが」と言う始末。社内で話が共有されていないようです。それで文句を言ったら、「急ぎならそちらで(写真を)プリントしてくれ」と言いだしました。工事の方が親切だっただけにとてもがっかり。もう頼むことはないでしょう。

ハイファイブとの電話のやり取り(担当者:牛島さん)

管理人「すみません。いろんな業者さんに電話していまして」

牛島さん「とんでもないです。お電話ありがとうございます」

管理人「(おっ、威勢がいい…)いやあ、口コミとか読んでいると、いいかげんさが半端なくって、実際に電話しているんです」

牛島さん「そうですねえ。結構書き込みありますね。私もよく見かけますよ」

ハイファイブの悪い口コミは本当?

管理人「いろんな業者さんが、いろいろ書かれていますね。そちら(ハイファイブ)もありまして。聞いてもいいですか?」

牛島さん「はい、どうぞ」

管理人「これどうか?と首傾げたんですが、テレビ埼玉とMXが映らないなんて口コミがありました。言いがかりみたいでどうなんでしょう?」

牛島さん「ハハハ(苦笑)。当社はもちろん現場を確認させていただいています。お住まいの電波状態によっては、両局が映らない地域もございます」

管理人「(そりゃそうだよなと納得)現場見なければ分からないですものね。しかし、根も葉もないことが多いような。他の業者さんも書かれていますね、結構な数」

牛島さん「当社も書かれているし、他社さんの口コミも目にすると『ありゃあ、書かれているわあ…』って、同業を憐れみますもので」

管理人「気持ち分かります(同情)」

牛島さん「口コミもお客さんが書いていたり、また同業他社が書いていたりするのと、両方でしょうけど」

管理人「引っ越すのは先なんですけど、話を聞いていただきありがとうございます。ただ電話いただくと、出られないことが多くって…」

牛島さん「いえいえ、当社は追客をしませんので」

管理人「もしかして牛島さんお一人でやられているのですか?」

牛島「いえいえ、電話に出させていただくのが私です。他のものもいます」

管理人の総評

今、ハイファイブのHPを確認すると牛島さんは代表だった…。

ハイファイブ代表・牛島さん

引用元:ハイファイブ公式HP( http://hifive.jp/ )

電話の応対が威勢よく、かといって粗野でもなく画像の印象そのまま、豪快だった(スミマセン)。

女性オペレーターが多い業界だが、男性しかも代表じきじきというのが新鮮に感じた。

「当社は追客しない方針」と牛島さん。口コミで見られる悪い印象は、電話からは皆無。むしろ、爽やかささえ感じた次第だ。

牛島さんから、http://埼玉アンテナ工事.com/などに見られる口コミに対して「同業への同情」が口をつく。自分の会社にも悪い口コミがあるからだろう、現場に実際出ているだけに、実感がこもる。

どちらにしても、電話しなければ分からない。特に、牛島さんの風貌からすればなおさらだ(失礼)。