クラウンクラウンに電話してみた!

サービスをオプション化することで、リーズナブルな価格を提供しているクラウンクラウン。悪い口コミがちらほら見られたが、その真相はいかに?気になった管理人は電話で問い合わせてみた次第。

【クラウンクラウン編】アンテナ工事の悪い口コミや評判

クラウンクラウン_口コミ1

引用元:地デジアンテナ工事 口コミ( https://antenaranking.wixsite.com/chideji )

CASE1:見積もり通りにいかない

現場で細かく金額が上がるため、見積もり通りの料金にならない。

クラウンクラウン_口コミ2

引用元:イクメンAKIRAのお役立ち情報局( http://akira-jyouhou.com/antenna-hiyou/ )

CASE2:値段設定が細かすぎる

工事費用は工事項目ごとに細かく分類されて定められていますが、細かすぎて、かえって分かりづらい印象。

クラウンクラウンとの電話のやり取り内容 (担当者:遠藤さん)

管理人「実はアンテナ工事を検討していまして。でも、悪い口コミがあふれているので、よく分からないから電話かけてしまいました」

遠藤さん「お電話ありがとうございます。たしかにそうですよね」

管理人「(低姿勢だ…)正直言うと、いろんな会社に電話しています」

遠藤さん「お住まいはどちらですか?」

管理人「越すのは先だけど、さいたま市の岩槻区です。8月くらいです。知人の不動産屋から建売住宅を購入します。同時にアンテナ工事も依頼しておいた方が良いって言うので…」

遠藤さん「具体的な工事のご依頼でも、このお電話でお見積りもお話しできますよ」

管理人「(おお、強引な営業がない)ありがとうございます」

悪い口コミは本当なのか?

管理人「埼玉のアンテナ工事業者さんって、かなり多いんですね。で、そちらの口コミをあてにするわけでないのですが、(上のような)見積もりが細かすぎて分かりづらいというのがありましたが?現場で小刻みに金額が上がるとか?

遠藤さん「たしかに作業費用で増える場合があります。まずは現場を確認して、職人の足場が必要とかがありえますので、現場確認の時点で値段が上がる可能性はあると、見積もりの段階で申し上げています

管理人「まあ、現場見てみないと分かりませんものね(さすがにそう思う)」

遠藤さん「岩槻区から下の住所は、お分かりですか?」

管理人「(やばい)出先で家に戻れば分かるけど…」

遠藤さん「いいえ、大丈夫です。では、見積もりの詳細を申し上げますね。どういったアンテナをご希望ですか?」

実際に見積もりを出してもらうことに

管理人「4k8kまで見られるようには、しておきたいと」

遠藤さん「かしこまりました。かくかくしかじかになります(下記参照)」

【内訳】

  • 地デジアンテナ:22,000円
  • BSアンテナ:22,000円
  • ブースター:23,000円

遠藤さん「ここまでで計67,000円です。次に以下のものがかかります」

【内訳】

  • ハシゴ使用費:2,000円※木造2階建てとは伝え済み
  • 作業費:3,000円※ハウスメーカーの住宅ではないので、分配器が風呂場にあるとのこと。風呂場の点検費らしい

遠藤さん「これで72,000円です

管理人「結構しますね…」

遠藤さん「これでたとえば、足場がとれない場合に、作業費が9,800円プラスということもありえます

管理人「なるほど。口コミで細かすぎってあったけど、自分はこのくらい説明してくれた方がうれしいです(料金が高い低いにかかわらず、心底思った)」

遠藤さん「ありがとうございます。説明でお時間を頂戴して申し訳ありません(こっちが恐縮する…)」

管理人「他の会社さんのHPを見ていると、9,800円からとかあったりしますよね?あれ、なんなんでしょう?素人の自分でもさすがに、そんな安いわけないと思いますけど」

遠藤さん「まあ、他社さんは分かりませんが、宣伝文句でおびき寄せみたいなところもあるのでは…(しゃべりにくそうなので、これ以上はやめよう)」

管理人「ありがとうございます」

遠藤さん「お客さま、申し訳ございません。以上に消費税がかかるので、もう少し上がります」

管理人「かしこまりました(税金のことを言わない業者もあるだろうにな)」

遠藤さん「当社のウリは地デジアンテナの種類が豊富で、好きなデザインから選べるところです。越す際に、当社にもしご用命いただければご案内もできます(相当に低姿勢)」

管理人「今すぐでなくすみませんね…(思わず口にしてしまった)」

遠藤さん「とんでもございません」

管理人の総評

この会社は、他の会社に比べて悪い口コミが少なかった。でも、会社自体が口コミの削除要請とかをしているわけでもなさそうだ。

遠藤さんは、あまり他人のことは言えないが、口下手(ごめんなさい)。でも、一生懸命に説明している姿が電話越しに見えてくるようだ。

「だいたい仕事中なので、電話はとれない」と伝えると「分かりました」とのこと。電話を切った1時間後、ショートメールを頂戴した。4回に分けて寄越すほどの丁重さ。

当社は決して安いとは言えない業者ですが、いつでもお気軽にお声がけください。精いっぱいお世話させていただきます」といった内容だ。正直に「安くない業者」と言い切っている点が実に潔い。

まあ、アンテナ業者に何社か電話かけているが、正味なところ聞いてみなければ分からないことが多すぎる。